INFORMATION

国際地域学部国際地域学科

卒業論文完成!!

国際地域学部では、12月15日が卒業論文の提出締切でした。無事、提出が済み、達成感あふれる喜びの顔と、卒業論文発表会の様子を紹介します。
 卒論発表会では、3年生もオンラインを中心に参加、鋭い質問が、飛び交いました。思えば、現4年生は、新型コロナウィルス感染症の影響で、この2年間、オンライン授業が長く、ゼミ生同志のリアルな交流も例年に比べれば少なかったのが残念でした。
 しかし、最後は笑顔が見られたことが良かったと思います。
以下は、卒業論文のタイトルです。
「ネパールレストランが日本で増えている背景について」
「ベトナムのソンドン洞窟におけるアドベンチャーツーリズム」
「バグルンの新しい観光地の分析的研究」
「食品ロス」
「客室乗務員の性差別」
「ネパール・ポカラにおける女性による起業:3シスターズアドベンチャートレッキングを事例として」
「新型コロナウイルスによる人種差別について」
「新型コロナウイルスが観光産業に与えた影響について」
「マナーについて」
「ネパールの世界遺産」
「ネパールの観光産業」            

一覧ページに戻る